震災からの復興、そして100年先の未来へ

会社概要

社名 株式会社 みらい造船
本社(管理事務局) 〒988-0813 宮城県気仙沼市浪板245番地
アクセスマップ
代表者 代表取締役社長 木戸浦 健歓
代表取締役会長 吉田 慶吾
取締役 取締役 澤田 勉
取締役 吉田 義則
取締役 藤木 雅之
取締役 石川 勇人
取締役 小野寺 卯征
設立 2015年5月1日
資本金 2330万円(2016年6月現在)
加盟・関連団体 気仙沼造船団地協同組合

社長挨拶

■平成31年の新工場開業に向けて
現在2018年4月の正式合併、及び2019年初頭の新工場開業に向けて沢山の皆様のご協力の下、7社一丸となり邁進しております。 合併及び工場完成にあわせて、またあらためてご挨拶させて頂きます。みなさまのみらい造船に対するご協力を大変感謝しております。 ありがとうございます!

設立発起人紹介

株式会社 みらい造船は7人の発起人により設立されました。
ここでは未来の気仙沼・宮城・三陸を思い、立ち上がったその7人の発起人をご紹介します。

氏 名: 木戸浦 健歓
旧会社名: 木戸浦造船株式会社
住 所: 気仙沼市浪板245番地
創 業: 昭和7年
資本金: 5,000万円

氏 名: 吉田 慶吾
旧会社名: 株式会社 吉田造船鉄工所
住 所: 気仙沼市浪板245番地の3
創 業: 大正5年
資本金: 4,560万円
(挨 拶)
みらい・海・船・空・波・風・笑顔・よろこび・希望・夢・継続・永遠・頑張り・忍耐・ゆとり・まじめ・技術・信頼・スピード・バランス・あんしん。 来たれ若人。来たれ意欲のある人。来たれ技術者。来たれ造船マン。明るい未来が待っています。巧い、速い、安い、まかせて安心、の造船所を目指します。

氏 名: 澤田 勉
旧会社名: 株式会社 澤田造船所
住 所: 気仙沼市浪板241番地
創 業: 昭和29年
資本金: 1,000万円
(挨 拶)
頑張ります!

氏 名: 吉田 義則
旧会社名: 株式会社 小鯖造船鉄工所
住 所: 気仙沼市浪板398番地の1
創 業: 明治43年
資本金: 1,000万円
(挨 拶)
100年近い弊社の歴史で培われてきた造船技術をみらい造船を通じ次世代に継承し、漁船漁業を下支えすることにより地域経済に貢献して行きたいと考えています。

氏 名: 藤木 雅之
会社名: 株式会社 ケーヤード
住 所: 北海道根室市花咲港288番地
創 業: 昭和47年
資本金: 1,000万円
(挨 拶)
”みらい造船”では "あらゆる船種において、かっこいい船を建造し続ける”ことが第一。
次代に残す船の価値・船主が想う"自船への誇り"を創造し続ける事を理念とし、
”我らに続く社員”や”先を見る漁業経営者の担い手”のために、 日本のあるべき、 ”みらい造船”ならではの、 個別受注・アフター業の独自性を示し続ける事により、 生産工学の意義と人の仕事術を学べる生きた教材を多く残せる会社にしていきたいと考えています。

氏 名: 石川 勇人
会社名: 石川電装 株式会社
住 所: 気仙沼市港町506番11号
創 業: 昭和28年
資本金: 3,000万円
(挨 拶)
みらい造船の新造船電装部門で貢献できるようスキルアップを現在図っており、 基本設計、性能設計力も向上させ、未来の船の付加価値を上げていきたいと思います。
アイスランド船、ODA船など新しい船の仕事、あるいは洋上構造物の仕事等 新しい分野へ展開できるよう若い社員の育成も大事と考えます。
「みらい造船」はどんな船舶も国籍を問わず緊急時には救助修繕する海の赤十字ドックを目指すべきと考えます。 それによりどのような状況下においても気仙沼の安全を担保できるからです。

氏 名: 小野寺 卯征
会社名: 株式会社 小野寺鉄工所
住 所: 気仙沼市港町506番9号
創 業: 昭和24年
資本金: 4,000万円
(挨 拶)■みらい予想図
これから地域産業を取り巻く経営環境は大きく変わってくることになるでしょう。我々の役割とは何か? 常に進化し続け、新しいニーズに対応していくこと!新しい事業を開拓していくこと!そしてそれを次世代へバトンタッチすること! みんなの未来に笑顔を!みらい造船を最大限に活用しチャレンジしていきます!

↑ PAGE TOP